住速画像

●お部屋探しをする時に役立つ、物件検索サイト●


【注釈】
管理人の意見も入っていますが、極力意見の押しつけはしたくないので、言い切る表現は使わないよう注意しています。
この記事は徐々に更新していく予定です。

●at home アットホーム
創業1967年の歴史あるアットホーム株式会社が運営する不動産情報サイトです。
アットホームは不動産屋が利用するサービスも取り扱っており、不動産営業マン時代はアットホームから週2回配布される物件図面の束から、店頭掲載用の物件を選んでいたのを思い出します。
上述の「配布される物件図面」というのは、他の不動産屋が管理している物件です。これを仲介業者に回して幅広く宣伝し、集客に繋げるというわけです。ちょくちょく耳にすることがあると思いますが「物件情報は不動産屋間で共有されている」←これの一つですね。

物件情報も充実していますし、サイトも比較的見やすく、探しやすいのではないでしょうか。
物件探しの時に、チェックすべきサイトの一つだと思います。

細かい話で、 検索条件で徒歩の項目が5分ごとになっていますが、home'sやその他のサイトではいくつかあるように、「徒歩7分」の枠があると更に絞って探しやすいので導入してほしいですね。徒歩5分だと家賃が高い、徒歩10分だと家賃は下がるが遠い、という層は多くいると個人的に思います。

不動産・賃貸のアットホーム


-------------------------------------------------------------------------------

●HOME's  ホームズ
株式会社ネクストが運営する、これもアットホームと並ぶ、かなりメジャーな物件探しサイトです。「総掲載物件数ナンバー1」を掲げており、確かに物件情報は豊富です。悲しいかな、いわゆる「釣り物件」…既に成約して埋まっているのに顧客獲得のために掲載するというケースは実際行われているので(※home'sに限らず)、物件掲載数が多ければいいというわけではないのですが、それでもお部屋探しをする時は要チェックのサイトでしょう。

最近は検索で「同じ物件が表示されない」つまり物件情報がダブらないというのを売りにしていますね。確かに一般媒介で複数の不動産会社が広告掲載できる物件がありますので、「この物件は…なんださっき見たやつか」というのがなくなるのはかなり時間の短縮につながるでしょうね。

Home’s引っ越し、Home's介護、など様々なサービスを展開しているようです。

日本最大級の不動産・住宅情報サイト HOME'S(ホームズ)

-------------------------------------------------------------------------------

●SUUMO スーモ
株式会社リクルートホールディングスが運営するサイトです。CMもかなりやっていましたので、一気に有名になりましたね。もはやat home、home'sと肩を並べているのではないでしょうか。少し前までは若干使いにくい印象でしたが、どんどん改良され、現在では物件検索画面や、物件の詳細画面もかなり見やすくなっていて、使いやすくなった印象です。

これはSUUMOに限った話ではありませんが、最近の不動産検索サイトは不動産検索だけでなく、リフォーム屋や引越し屋の検索などができたり、独自にアンケートを取り住まいに関するランキングを掲載していたり、色々と趣向を凝らしていますよね。正直、物件の掲載情報という意味では、どのサイトもそこまで変わらなくなってきている気がします。だからこそ、こういったプラスアルファの情報、サービスによってどのサイトで物件検索をするか決めるユーザーさんも多いのかもしれませんね。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

-------------------------------------------------------------------------------

スマイティ
価格.comや食べログのカカクコムが運営する不動産情報サイトです。SUUMO、CHINTAI、エイブルなどの大手賃貸サイトの情報をまとめて検索できるというのが強みのようです。基本的には、at homeやホームズなどと同じような作りになっているので、『もしかしたら違う物件が掲載されているかもしれない…』という考えで、検索してみるサイトの候補としては十分だと思います。

一つ、大きな特徴としては、スマイティで見つけた物件に入居が決まると最大で1万円のキャッシュバックがあるようです。正確には、『月額賃料、管理費(共益費)、礼金総額の10%(ただし1万円が上限)』ということなので、月額賃料が10万円以上であれば1万円になるということになりますね。

http://sumaity.com/

-------------------------------------------------------------------------------

●大島てる
少し変わり種の物件検索サイトですね…もうかなり有名になっていると思いますが、いわゆる『事故物件』が検索できるサイトです。地図が表示され、『事故物件』とされる物件に炎のアイコンが表示され、選択するとユーザーからの投稿(どんな事故があったのか)が閲覧できます。まず最初に自分の住んでいる物件を検索したくなってしまうんじゃないでしょうか(笑)

ちなみに管理人が不動産の仲介業をやっていた時、実際に事故(自殺)があった物件を検索してみたら、投稿されていました。逆に事故があったのに投稿されていなかった物件もありました。
基本的にはユーザー投稿型のサイトであり、投稿は匿名でできることから、信じるも信じないも貴方次第という使い方になると思います。あくまで参考程度に利用することをお薦めいたします。

http://www.oshimaland.co.jp/

-------------------------------------------------------------------------------

●CHINTAI

●Yahoo賃貸
●アパマンショップ、いい部屋ネット、MAST、ホームメイト、エイブル